Blog

ブログ

<足トラブルケア②>痛い【タコ・魚の目】は当サロンにおまかせください♪

2017.10.29

  • フットケア
  • フットケアブログ

<マイディア>が力を入れるメニューのひとつ【足トラブルケア】

当サロンでは症状に特化した道具や技術・知識をもちい、ホーム&セルフでは維持するのが難しい足の健康を徹底ケアしていきます。

様々なケアメニューの中から、今回は【タコ・魚の目除去】をご紹介。

価格および症例のBfore/Afterこちらクリック

 

 なぜタコや魚の目ができるのでしょう?

 

タコとは「角質の厚み」、魚の目は「ピンポイントでの角質の厚み(芯)」を指します。

それらが発生するおもな原因は3つ。


外的刺激
防御反応(皮膚の自己防衛反応)が起こる→角質が厚くなる

水分・油分の減少
乾燥し、人体を守る肌バリアがおとろえる→肌バリアの代替として防御反応が起こる→角質が固く厚くなる

体のバランスのくずれ
極端に圧力がかかる部分が多くなる→外的刺激が増加→防御反応が起こる→角質厚くなる


上記の理由などでできてしまったタコや魚の目。
当サロンでは専用機器を使い問題のある角質を少しずつ削りとるという方法で症状を改善していきます。

症例改善の一例こちらクリック

タコ・魚の目を除去することで、歩行時の痛みが大幅に改善
なめらかな足の裏に戻すことができますよ~♪

 

ネイルサロンでもある<マイディア>で、
タコ・魚の目除去をするとメリットがいっぱい!

 


麻酔がいらない:医療機関とちがい少しずつ除去そのため施術中の痛みもなく、施術後痛みが残らない

ケアの充実:フットバスで足の洗浄・血行促進・リラックス効果を高める

高い効果:レーザーや液体窒素で焼くのではなく少しずつ削るため、角質の厚みを確認しながら細やかな調整が可能

短期間・少回数:痛みや圧迫の原因となりうる角質を取り除くので、基本は1回のみのケアでよい

アフターケアの充実:不具合があった場合、施術後2週間は無料でケア

トータルサービス:ネイルアート・ハンドケア・もみほぐし・フェイシャルエステ等、総合的なサービスが可能


 

「気持ちいい」だけでなく、
「痛い」「つらい」という症状も解消できるのは、専門的なケアができる当サロンならでは。

足トラブル解消の専門サロンは、関西ではまだまだ少ないですし、ご存知ない方も多くいらっしゃいます。

ぜひ<マイディア>に、足のお悩みをご相談ください♪

価格および症例のBfore/Afterこちら⇒クリック

症例改善の一例こちらクリック

 

 

 

ご予約・お問い合わせ